CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Sky Is Crying
Sky Is Crying (JUGEMレビュー »)
STEVIE RAY VAUGHAN
圧倒的情感と表現力で弾き倒すJimi Hendrixの名曲 "Little Wing"は必聴!
MOBILE
qrcode
<< W杯野球延期? | main | Jugem復活...1週間ぶり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2003年日本シリーズ、そして2004年オールスター
基本はHawksファン、セではTigersファンの私にとっては、昨年の日本シリーズは特別だった。そしてかけがえのない最高のシリーズとなった。
このBLOGで、記憶が薄れないうちに『2003 日本シリーズの想ひ出』と称して、試合のない日などに何回かに分けて、昨年の日本シリーズについて語ろうと思っていた。しかし、6/12に『その2』をアップして以来、合併騒動に端を発し、それどころでは無くなってしまった。

もしかすると...いや、そうならないことを切に願うが...日本シリーズは今年が最後かも知れない。選手会のストによっては、今年はもうない可能性すらある。
こうなった今、改めて思うが、昨年の日本シリーズは本当に名勝負と言っても過言ではない素晴らしいシリーズだった。
10年ぶりに第7戦までもつれる展開となっただけでなく、その中身も本当に素晴らしく、かつスリリングなものだった。久しぶりにこんな甲乙つけがたく、息詰まる展開の連続する日本シリーズを集中して観たおかげで、終わったあとしばらく『燃え尽き症候群』状態になっていた。

そして、今年のオールスター。
ハッキリ言ってここ数年のオールスターは面白くなかった。オールスターの開催意義すら問いたいほどの悲惨な状況...ただの、本当にただのイベントに成り下がっていた。ペナントレースに配慮して辞退する者あり、多いときは3試合ある都合で、『夢の』オールスターとは言い難い数多くの選手の選出があったりで、「やるなら1試合に限定すべき」と多くの人間が思っていたに違いない。
だが、今年のオールスター、近年、記憶にないくらい印象に残る、そして記憶にも記録にも残るであろう素晴らしいオールスターだった。特に、パ・リーグが好きな者にとっては本当に最高で切なくも愉しい、でも、野球の素晴らしさ、『夢の』オールスターの愉しさを充分に堪能したオールスターゲーム2試合となった。

願わくば!
......来年(そう、今年は無くてもいい...敢えて来年)もセ・パの優勝チームによる素晴らしい、日本プロ野球最高峰の対決を観たい。
その前に、夏にはセ・パのドリームチームによるオールスターゲームが観たい。考えただけでワクワクする、そして1球たりとも見逃したくない、そんな勝負が観たい。

......これは儚い夢でしかないのか?!
いや、違う!
プロ野球ファンなら誰もが観たいと願う夢の対決!それすらも提供できないプロ野球界で良いはずがない!
普段対戦する選手同士が東西に分かれて行われるようなオールスターに、一体誰がここまでワクワクするだろうか?!

......昨年の日本シリーズのことを改めて思い起こし、そして今年のオールスターを観て、決意を新たにした自分がいます。

日本プロ野球の球団数削減、1リーグ化には断固反対します!
2リーグが維持できるならば、今シーズンの後半がなくなっても構いません。日本シリーズを2度と見れなくなるならば、今年の日本シリーズ1回くらい我慢します。
賛否両論ありますが、私は、選手会のストライキを支持します!
| Baseball | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zetton05.jugem.cc/trackback/210
トラックバック