CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Sky Is Crying
Sky Is Crying (JUGEMレビュー »)
STEVIE RAY VAUGHAN
圧倒的情感と表現力で弾き倒すJimi Hendrixの名曲 "Little Wing"は必聴!
MOBILE
qrcode
<< 星野SDの古田への暖かい言葉...そして自身は? | main | Hawksサイン会に2万人! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
評することすらアホらしい、読売の社説
既に多くのBLOGでも取り上げられている読売新聞の社説。
昨日に引き続き、懲りもせず今日もやっている。
ここに引用して掲載するのも嫌になる程の幼稚かつ露骨な論理のすり替えに「これがまともな全国紙の社説?」「夕刊紙よか酷いよね?」とただただ呆れかえるばかり。
ま、社説書いとる読売の人間よか読者のほうが賢明やろうから、これで結局読売が得することはないと思うけど。

この社説に関して、既にtoraoさんがご自身のBLOG「自称阪神タイガース評論家」で的確にご指摘されてますので、ご参照ください。

ちなみに、私が小学生の頃、実家で読売新聞を購読したことが一度だけあります。ですが、あまりの偏りに閉口しすぐ解約、以来、読売の勧誘だけは門前払いです。(笑)
| Baseball | 10:01 | comments(2) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
| - | 10:01 | - | - |
コメント
TB、そしてご紹介ありがとうございます。
野球好きの声がどんどん大きくなって
明るい未来がやってきそうな予感です。
甘いかな?(笑)
| torao | 2004/09/19 10:56 AM |
ほんとに讀賣の記事社説や世論調査の内容はおかしいと思う
何年来も取っていた讀賣を止めた他の新聞に変えた
| | 2009/01/11 12:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zetton05.jugem.cc/trackback/264
トラックバック
読売社説今日も選手会批判に、ふぐ屋唖然
[プロ野球スト]「何が選手たちの真の望みなのか」YOMIURI ON-LINE
| 〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜 | 2004/09/19 4:26 PM |
社説を読んでみよう2&根来の最後っ屁
まさか「2」をやるはめになるとは思いませんでしたが。(^^;;; きのうの読売社
| つげちゃんのNEW気ま日記 | 2004/09/19 5:38 PM |
読売新聞が死んだ日
日本プロ野球史上初めてのストライキが実施され、新聞各紙の日曜の朝刊には、その関連
| カトラー:katolerのマーケティング言論 | 2004/09/20 8:25 AM |
読売はひどい!
今回許せないのが、巨人・読売グループである。他のチームなら2軍でいい成績を残したら、1軍に行ってそこでも活躍できればレギュラー定着となる。当然、チームは2軍選手を手塩に育てて、ファンからにしても愛着が湧く。ところが、巨人に限れば他チームから完成し尽く
| Happy Surprised!〜アカルクイコウ!〜 | 2004/09/20 12:10 PM |
人の言葉で「主張」する読売社説
今日も読売の社説にダメ出しをします。
| マジメにぼやいてみよう。 | 2004/09/20 2:06 PM |
読売新聞が死んだ日
日本プロ野球史上初めてのストライキが実施され、新聞各紙の日曜の朝刊には、その関連
| カトラー:katolerのマーケティング言論 | 2004/09/20 5:24 PM |
武器輸出で死の商人を日本に作り出すのはよそう
12月15日付・読売社説 [EU武器禁輸]「解除は中台関係を不安定化する」 http://www.yomiuri.co.jp/editorial/ 、、、中国の軍事力強化につながるような動きは、看過できない。政府は、対中武器禁輸解除を思いとどまるよう、EU各国の指導者に対し、これまで以
| 読売新聞の社説はどうなの・・ | 2004/12/19 5:13 PM |
[米国産牛肉]「輸入再開の条件は整っている」 by読売新聞社説
ここはありがたいことに新聞記者さんも読んでくださっているのですが、社説って、新聞の顔ですよね?社説を読めばその新聞のレベルがわかる、と申しますよね? 読売新聞を読んでいたら、唸らせる社説がございましたので、その検証とともに米国牛の問題点の総ざらえをし
| BSE&食と感染症 つぶやきブログ | 2005/05/27 4:53 PM |