CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Sky Is Crying
Sky Is Crying (JUGEMレビュー »)
STEVIE RAY VAUGHAN
圧倒的情感と表現力で弾き倒すJimi Hendrixの名曲 "Little Wing"は必聴!
MOBILE
qrcode
<< スカパー!「プロ野球ニュース」 | main | 阪神野崎球団社長「もっと岡田色を」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2003 日本シリーズの想ひ出...その1
今日はパ・リーグも虎もゲームがないので、何の脈絡もなく、昨年のあの夢のような1週間を回想することにした。

昨年の日本シリーズ、夢にまで見た鷹vs虎対決!
地元球団Hawksと85年以来待ちわびたTigersの優勝により、とうとう実現!
生きとるうちに一度は観たいと思っとった日本シリーズ!!
この興奮は言いようがない!もうなんと言うて良いかわからん!とにかくどっちが勝ってもいい!過去最高の日本シリーズを観たい!!
この両カードが決まり興奮していた時の率直な感想。

この両者、実に共通項が多かった。
投では両チームとも20勝エース、リーグ屈指の左腕投手を擁する。打では首位打者今岡、盗塁王赤星、無敵の鉄人金本を擁する虎。一方、鷹は100打点カルテットに、リードオフマン村松、成長著しい川崎を擁し、両チームとも打率3割を超える打者がズラリ。実際両チームともチーム打率があわや3割という打線の繋がりが抜群のチーム。しかも、矢野、城島というリーグ屈指のキャッチャーにしてチャンスに強い3割打者までいる。
そして、Giants、Dragonsの監督時代から因縁浅からぬ王、星野対決。当時は優勝争いを繰り広げ、1999年にはHawks vs Dragonsで日本シリーズでもシリーズ未制覇監督同士として対戦。しかも、お互いに奥さんを監督在任中に亡くして男やもめときている。それを娘が心配するところまで同じだ。

そんなこんなで、本当にどっちが勝っても良いと思っていた。日本シリーズまで数週間ある頃までは。

ところが、いざ日本シリーズが近づくにつれ複雑な胸中を隠せなくなってきた。
何かと親会社も含めてお騒がせのHawks、雑音を消し、チーム存続を確かにするためにはとにかく勝たねばならない。かといって、Tigersは85年以来18年振りである。次はいつあるかわからん。...と、悩みながら、さあ、いよいよ明日という時に飛び込んできた星野監督勇退のニュース......
どちらにも勝って欲しい......どちらにも負けて欲しくない......
悩んでも結論が出るはずもなく、結局、その時々のその局面局面により多分応援するチームが変わりそうな気がし、それに素直に従うことにして、一路福岡へ。

第1戦福岡ドーム。
私自身にとっても久々の福岡ドーム。何とも言えない期待と興奮がジワジワと込み上げてくる。取れたチケットは3塁側内野席。当然Tigers側になるが、内野はHawksファンとTigersファンが混在。そんななか、私はかような実に節操のない格好で両チームの応援に臨む。


ゲームも期待通り、実に緊迫した好ゲーム。両20勝投手の出来は誤算だったが、取ったら取り返すシーソーゲーム。最後は伏兵ズレータのサヨナラタイムリーでHawksが勝ったが、本当にいい試合やった。各局面ではTigersを応援したりHawksを応援したり、非常に忙しかったが、周りのHawksファンとTigersファンもそんな私を本当に暖かく見守ってくれた。

長くなるので、続きの想ひ出はまたの機会に...

<その2に続く......(不定期連載か?)......いや、続くのか?!>
| NipponSeries2003 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:40 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zetton05.jugem.cc/trackback/43
トラックバック
2003 日本シリーズの想ひ出...その2
2003 日本シリーズの想ひ出...その1 2003年の日本シリーズの始まる前。とにかく中身の濃い、内容の素晴らしい日本シリーズ、歴史に残るような日本シリーズにして欲しいと願っていた。できれば第7戦までもつれ込み、流れ次第でどちらが制してもおかしくないようなシリ
| So What ?! | 2004/06/13 1:05 PM |